JIMA第二期募集開始

 

2011.05.20 セミナー

9.8東京定例会NEW

2011.05.19 セミナー

定例会の講師が追加決定しました!NEW

2011.05.19 セミナー

7.16 リフォームサイトで単月売上8000万円の秘密NEW

2011.05.18 その他

6.24 ザ・飲み会、開催決定!NEW

2011.05.18 その他

PPC1日1時間で年収200万円UPセミナーNEW

2011.05.17 セミナー

市原高一氏、PC・スマホ・携帯SEOセミナーの詳細決定NEW

2011.05.17 セミナー

7.15SEOセミナー 百科事典モデルとタイタニックモデルの実例NEW

2011.05.17 その他

定例会の講師が決定しました!

2011.05.16 その他

分割決済に対応しました

2011.05.13 その他

緊急追加特典「ザ・ヒューマノイドボット2011」

2011.04.28 その他

JIMA二期募集開始しました!5月20日(金)締切り

 

こんにちは、石田健です。

 

 

私は常々、全くの0から1000円を稼ぐことができる人は潜在的に1億、10億を稼ぐことができると思っています。基本的にビジネスとは、0から1000円を稼ぐ、というそのスキームをひとつのパッケージにし、それを水平に並べていくだけのことだと思います。つまり足し算です。1000円+1000円+1000円+・・・・=1億円。

 

 


ビジネスは掛け算だという意見も耳にしますが、掛け算とは足し算を集計したにすぎません。バラバラに分解すれば実は足し算なのです。1×3とは1+1+1以外の何ものでもない。だからある人物が、昨年の年収1億でした、と口にするとき、聞き手は一瞬卒倒しそうになるかもしれないが、実はこの裏側は単に膨大な足し算ワールドが広がっているにすぎません。1500円+1800+・・・?=1億円、ここで何が一番大切かと問われれば最初の0から1000円を生み出すメカニズムなのです。これを<稼ぎの構造>と呼んでいます。

 

 

年商1兆円の企業であろうと、その<稼ぎの構造>は顕微鏡で拡大してのぞけば膨大な足し算しか存在しません。それは年商800万円の個人企業と全く一緒です。

 

 

JIMAはインターネットで覆いつくされた現実において、いかにこの最初の1000円を0から作りあげるか、さらにその後の足し算をいかに加速的に積み上げていくか、について真剣に考えます。

 

 

そして会員には<稼ぎの構造>を複数構築し、収益をどんどん伸ばして欲しい。実際、大震災以後、誰にも頼らず、個人で稼ぐ力が今日まで求められているのは未だかつてなかったと思います。

 

私は2005年からネットで稼ぐノウハウを教える「石田塾」を4年間運営し、その後、プレミアクラブ、そしてJIMAへと発展させ、述べ3000名を指導してきた実績があります。その中で、明らかに頭角を表す人、頭角を表すどころかあっという間に年商数億の会社にする人もいれば、反対に何をやってもダメな人、あるいは金もないのに全くなにもやらない人を見てきました。

 

 

この差は一体なんだんだろう。ある組織があればどうしても偏差ができるから仕方ないのか。いや、違う。そうではなく、この組織の目的、仕組み、活動内容を上手く再構築すれば、全員が頭角を表し、全員が<稼ぎの構造>を構築し、一人も落伍者が出ないような世界が出現するのではないか?と考えました。

 

 

 

GWの間、グアムの山にこもり、ずっとJIMAの再構築について考えました。

そのためにJIMA2期は次のプログラムを組みます。

 

 

(1)JIMAコンサル(石田との個人面談)

まず会員には全員、早い段階で私のオフィスに来てもらいます(東京港区赤坂)。その際にプロフィールシートを提出してもらいます。会員が現在持っている知識やスキルを精査し、実現可能な<稼ぎの構造>を考案します。石田塾からJIMA1期にかけて私との面談をきっかけに飛躍的に成長し、収益を伸ばされた方の数は少なく見積もっても500名を越えています。

また遠方で来られない方は早い段階でスカイプ、電話、メールを使ってコンサルをします。会員の方はまずこのコンサルを受けてください。私との面談は1年という会期の間、回数無制限で受けることができます。

またJIMA技術スタッフが会員が抱える問題、疑問にいつでも回答します(電話、スカイプ、メール、面談)。

(2)各種セミナー(セミナールームにて開催)

全くのネットビジネス初心者でも確実にスキルアップできるように、そして最初の1000円を稼げるように技術セミナーを繰り返し開催しようと思います。私が言う<技術>とはHTML文法やブログ構築といったもののみならず、実際にそれを使ってどうやって稼ぐのか、そのメカニズムの基本から応用までを指導します。また中上級者向けのセミナーも多数開催します。

現時点で6月開催が決まっているセミナーは以下の通りです。

日時
講演テーマ
講師
6.25
PPC広告を1日1時間だけ使い、年間200万円の不労所得を作る方法 株式会社ハイエンド 落合隆文氏
6.24
ザ・ヒューマノイドボット2011運用マスターセミナー JIMA 代表理事 石田健 & JIMA前田幸一郎
6.23
PCで上位表示させ同時にスマフォとモバイルでも稼ぐ裏技 ライフスタイル株式会社 市原氏
6.18
実践!Fireworks&Dreamweaver講座 JIMA 中島
6.11
実践!アフィリエイターのためのAPIプログラミング講座(PHP&Perl) JIMA前田

(3)定例会

会期中に8回(東京5回、大阪3回)定例会を開催します。

 

 

東京定例会: 5月・9月・12月・3月・4月
大阪定例会: 6月・10月・2月


 

最も先端的なスキルとノウハウを持つ講師を招聘し、講演をしていただきます。また定例会の後は懇親会もあり、人脈をつくり、情報交換の場としていただきます。またJIMA1期では定例会にビジター参加可能でしたが2期からはビジター参加募集は行いません。

 

第1回定例会は以下の通りです。

JIMA2期 第1回定例会のご案内

 

開催日 2011年5月27日(金)

講師 加藤一郎氏   http://www.egroove.co.jp/

タイトル
ライバルを圧倒し、売る前から売れている存在になるネット策士式のパーソナルブランド構築理論(ソーシャルメディア対応型)

開催時間、会場につきましては、追ってご連絡致します。

※ このセミナーには、会員様のみご参加頂けます。

(4)JIMAライブ!

6月から毎月1回、ゲストを複数お呼びしてJIMAセミナールームでトークショーを行います。会場参加も受け付けます。ライブの内容はUSTREAM、あるいは動画配信します。

6月のJIMAライブ!のゲストは、輸入ビジネススクール安藤塾塾長の安藤俊介氏です。初心者でも簡単に始められる輸入ビジネスについて語っていただきます。

(5)THE 飲み会

THE 飲み会(ザ・飲み会)は、不定期ですが、毎回石田が参加する飲み会です。会員3名以上の申し込みがあればいつでも開催します。またJIMAライブ!やJIMAセミナーの際もできるだけ飲み会を行いたいと思います。


さらに情報交換の場として情報交換掲示板を用意しました。

 

 

(6)情報交換掲示板

今期より、情報交換掲示板を設置いたします。ツイッターやFacebookの浸透で、SNSは溢れているが、情報を一覧できる昔ながらの掲示板の存在価値がまた見直されてきています。ここでお悩み相談、技術的な質問を出していただければ回答を得られる仕組みを作ります。

 

いかがでしょうか?JIMA2期は、会員限定のシークレットセミナー、THE飲み会、情報交換掲示板などある意味、非常に石田塾的な色彩が濃い集まりとなります。

 

このJIMAは以下の方にお薦めいたします。

 

・会社を辞めて独立したい
・自分の知識、技能をお金にしたい
・とにかくなにかネットを使って副収入を稼ぎたい
・現在の収入をさらに伸ばしたい
・最新のネットマーケティングの手法を獲得したい
・SEOやアフィリエイトの基本から応用までを学びたい
・情報ビジネスを始めたい
・ソーシャルメディアを利用したビジネスを構築したい
・スクールビジネス、会員制ビジネスを始めたい
・人脈を広げ、より大きなビジネスチャンスを獲得したい
・成功者と交流したり仲間を増やしたい
・自分にない資産を持つ人とジョイントしてビジネスをしたい
・自分のビジネスにネットマーケティングを取り入れたい
・気軽に講演、セミナーができるスペースが欲しい

 

収入の増大を加速するのは、知識でも技能でもありません。ライバルや仲間の存在です。JIMAには自分の尻に火を付けるようなライバルがたくさんいます。さらに、あなたに貴重なアドバイスをできる会員が多数在籍しています。ぜひJIMAで一気に人脈を拡大して、強固で自律成長的な<稼ぎの構造>を構築しましょう。




JIMA公式サイトでは、随時決定したイベント情報などを更新しておりますので、是非一度ご確認下さい。

JIMA公式ページ

私がJIMAに入ったきっかけは、とあるDVDの制作と販売を考えていたときに、アカデミアジャパン主催の塾を知ったのがきっかけです。その塾の主催者との待ち合わせ場所がアカデミアジャパンの事務所だったこともあり、石田さんとお会いするチャンスがありました。正直私は石田さんのことをそれまでほとんど知らなかったのですが、ちょっとお話ししただけで直感的に、「この人は違う」と感じるものがありました。そのご縁で栄えあるJIMAの第1期に入会することを決めるのに、何の躊躇もありませんでした。

 

実は私の本拠地はタイのバンコクにありまして、食品加工工場や飲食店、コンピューターのシステム会社などを経営しております。PCに触れたのは30年以上前からになりまして、子供の頃からプログラムなどが趣味で、大学時代コンピューター事業ですでに起業しておりました。今のインターネット事情からは想像も出来ないようなパソコン通信の時代からネットに親しんでいたのですが、15年以上前から海外に進出していたために、日本でのネットやモバイル事情にはだいぶ疎くなっていました。そんな折、JIMAという日本最先端のネットビジネスを勉強できる環境を見つけたことは、我ながら非常に運が良かったと思っております。そして、その思いは1年間を通して曇ることなく、毎月のセミナーではわざわざこのために仕事のスケジュールを組んで、勉強させてもらうことができました。

 

しかし、、、このJIMAという会の最大の魅力は、このセミナーにあるのではない、と私は断言できます。JIMA最大の魅力、それはセミナー後の「懇親会」にあると言っても過言ではありません。もちろん、セミナーで学ぶことは非常に有意義なものですし、それによってモチベーションが飛躍的に高まることは間違いありません。しかし、この後に待っている「懇親会」は、ネット会のスーパースターはもちろん、すばらしくやる気のある実業界の方々や、これから起業しようとしている夢あふれる方々と知り合える絶好の機会なのです。

 

異業種交流会でもこういう形のものはありますが、JIMAが著しく優れている点がいくつかあります。

 

まず一つ目に、いまやこれなしでは仕事を語ることが難しい「インターネットとPC・モバイル」を利用した勉強を目的に来ている人が集まることです。これにより、一つの目的に向かって集まった人間たちと話をすることが出来、目的意識のはっきりした交流をすることが出来ます。

 

そしてもう一つが、主幸者である石田さんの魅力です。石田さんは人の話を聞く天才であり、それをどう生かしたらうまくいくかと言うことを常に考えている人です。みんな石田さんになら、と、ついつい重要な情報も話してしまう、そんな魅力の持ち主です。そしてその情報をお金に換える能力に長けている人です。そんな人が、逢ったばかりの私にマッチする人を毎回毎回何人も紹介してくれました。普通、主催者というのは、懇親会場で人に囲まれて談笑しているイメージがありますが、石田さんは忙しくあちらこちら駆けまわって人を人に紹介する、文字通り、真のホストであり、コネクターなんです。

 

おかげで私の人脈はこの一年で飛躍的に増え、今ではたくさんの方々と個人的に連絡を取り合えるまでになりました。

 

これらのことがどれだけ価値のあることかわかる方は、今すぐJIMAの会員になったほうが良いです。そして、必ずセミナーに参加し、懇親会で石田さんにくっついて回るのです。親分肌の石田さんは必ずやあなたの期待に応え、あなたにマッチする人を紹介してくれることでしょう。その人脈は必ずや皆さんの役に立つはずです。もちろん、私もそのご相伴にあずかれることを期待して、皆さんの入会を待っていたりします。

 

1年間一緒に勉強をし、そしてステキな人脈を作るため、私ももちろん2期に参加します。そしてやる気に満ちあふれた皆さんにお会いするのを今から楽しみにしてます。是非会場でお会いしましょう!

 

インターネットマーケティングの心臓部

「へー、わざわざ三重県から大変ですねぇ・・・」

JIMAのセミナーで名刺交換するたびに言われています。

たしかに皆さんから言われる通り、 三重県から東京へ行くのはとても時間がかかる。

 

一時間かけて名古屋まで出て、名古屋から一時間半かけて新幹線で東京に向かう。その後、地下鉄を乗りついで会場につく。


片道で合計3時間ぐらいかかります。

 

スケジュール的に日帰りは厳しいので、宿泊して次の日に帰る。
どうしても次の日の朝イチから用事があるときは仕方なく夜行バスで帰ったこともある。

交通費や宿泊費など毎回5万円ぐらいの経費が必要となる。。。

 

「なぜそこまでして行くのか?」

 

簡単です。会社の利益が上がるからです。

私は小さいながらも会社の経営者であり、自分が好きだから、なんとなく参加したら儲かりそうだからといったワケのわからん理由で貴重な時間と多額の経費を使うわけにいきません。

そんなことに大事な会社のお金を使っていたら社内のスタッフとの信頼関係にも関わってきます。

 

ですが実際には、自社にとってJIMAは最も重要な場所となっています。
「最も重要=最も利益が産まれている」からですね。

 

・インターネットマーケティングの最新情報
・さまざまな技術を持ったビジネスパートナーとの出会い
・既に大きな成果をあげている方との情報共有・・・etc

 

ちなみに地方から参加しているのは私だけではありません。
JIMAにはそんな人間が全国各地から集まっています。

 

各自がJIMAで得たモノを地方で活用して収益化、その仕組みがまたJIMAに集まってくる。。。

 

常にインターネットマーケティングの最前線の知識と経験が集約、発信される中心地。

人間の心臓から出発した血液が全身をめぐるのと似ていることから、まさに「インターネットマーケティングの心臓部」だと思っています。

 

以上が私の中でのJIMAです。経費や利益などいやらしい話も多かったことから不快に感じた方もいるかもしれませんが、イチ経営者として本音で話させて頂きました。

 

これからJIMAに入会するのかどうかに悩んでいる方にとって少しでも参考になる情報であれば幸いです。


私がJIMAに入会しようと思った理由は、ゲストスピーカーの話を楽しみにしていたのはもちろんのことですが、それよりも今まであまりご縁のなかった分野の人達と知り合いになって話を聞いてみたいということが一番でした。

 

ここ何年か自分の枠を大きく超えることができない焦りのようなものを感じていました。そこで、何か変化を作りたい、環境を変えてみたいと思いJIMAに入会をさせていただきました。

 

結果は自分が思っていた以上のものを手にすることができました。一緒にビジネスをする仲間もできましたし、自分が知らなかった分野の知識や技術も身につけることができました。

 

私の場合、JIMAとタイアップをして輸入販売ネットショップ塾・安藤塾を立ち上げることができました。きっかけは、JIMAの事務局と話をさせていただくなかで、自然とその流れができました。一人ではそこまでのことをやろうとは考えてもいませせんでしたので、自分を変える本当に大きなきっかけとなりました。

 

JIMAでは、会員とタイアップして私塾などを積極展開しています。ノウハウがあるが、集客面、技術面、サポート面などで一人ではなかなか活路を開くのが難しいという方にとっては、JIMAのタイアップは大きなメリットとなるでしょう。

 

私は若い頃に、ビジネスは「何ができるか」と「誰を知っているか」の2つしかないと教わりました。その2つが上手く組み合わさることでビジネスの成功が加速します。

 

JIMAは「何ができるか」と「誰を知っているか」の2つがとても上手に機能する場と思います。毎回の例会でチャンスは目の前に山ほど転がっています。自分がそのつもりになれば、いくらでもそのチャンスを手にいれることができます。

 

こんな時代です。誰も先行きは予想もできません。ただ、こんな時代だからこそ、自分の外にある知識、技術、縁を最大限活用しなければ、この変化のスピードについていくことはできません。

 

経営者はビジネスを成功させて経済を循環させることこそが社会的な役割と信じています。個々人の力は小さいものですが、JIMAでの相乗効果が日本の景気浮揚の一助になれば非常に嬉しく思いますし、それができるとも思っています。

 

私もJIMAの2期に参加させていただきます。ぜひ、JIMAで一緒に刺激をしあいましょう。JIMAでお会いできますことを楽しみにしています。

 


インターネットマーケティング界の鬼才であり重鎮である、石田さんが主催するJIMAこと、日本インターネットマーケティング協会に参加して早くも一年になりますが、本当に盛り沢山で有意義な一年でした!!


弊社の事業はリアルビジネスを基に新しいビジネススキームを構築・ご提案することを主体としています。その内容は、年率30%以上の海外投資ファンドの精査から各種公式グッズの企画制作販売、及びグラフィックデザインにまで至り、現在は○○業界で参加率№1をめざす新しい会員組織を立ちあげる準備も始めました。JIMAに参加した1年前は、直接インターネットから収益をあげる事業は特に行っていませんでしたが、リアルビジネスを主体としていた弊社の今後の事業展開を考える上でインターネットは不可欠であり、融合させていく上での学びの場、交流の場としてJIMAに参加させていただきました。


JIMAに参加なさっていらっしゃる方々にはインターネットマーケティングで圧倒的な成功を収めていらっしゃる方々が多く、且つ、そのインターネットマーケティング力をリアルビジネスに転用することで更に強固で大きな事業に転換なさっていくという最新の怒涛の潮流がここに存在し、とても刺激的です。


毎月定期的に開催されるセミナーでは、毎回毎回、既成概念を覆され新たなビジネスチャンスに直結する“気付き”を得ることができています。現在準備している会員組織もこのJIMAから得た気付きが大きな糧になっています。また、懇親会を通じて多くの仲間にも恵まれ、石田さん、会員の皆さんには本当に心から感謝しています。


2期目となるJIMAで新しい会員の方々とお目にかかれることを楽しみにしています。

 

 

JIMAがまだ、プレミアム倶楽部の時からお世話になっています。

 

私が現在、私塾を運営させて頂いているきっかけの一つとなったのもJIMAのおかげです。

そもそも私は、飲食店をやりながらアフィリエイトをやるという2足のわらじをはいておりました。

まさか、自分のアフィリエイトの手法が塾ビジネスとして成り立つなんて考えもしていませんでした。

JIMAは、業種を超えて様々な方との交流と情報交換の場です。

固執した自分だけの考え方だけでなく、多種多様な方のアドバイスや意見をもらえるのがビジネスチャンスへのきっかけとなります。

 

石田さんからのお誘いを頂いた時は、半信半疑でしたが塾ビジネスが形になって動き出した時には、本当に感動しました。

本当にこの塾を必要としている人がいるのだろうか?
高額な塾を求めている人ってどんな人だろうか?

私の心配は全く無駄でした、景気の悪いと言われている時期にしかも高額な塾への入塾希望者がドンドン申込みをしている現実を見ている時は本当に不思議な気持ちでした。

私の塾は、現在3期を迎え継続中です。

1期、2期と多数の成功者を出す事が出来きたのもJIMAさんとのコラボがあったからです。

 

自分の儲けの手法を公開するのは非常に抵抗がありましたが一方で成功し稼げるようなった塾生さんから感謝の言葉を頂けた事によりです。

JIMAや石田さんに本当に感謝しています。

 

ご自身の可能性に気づいていない方って本当にたくさんおられます。

JIMAでの会員さんとの交流は自分の中に眠っている可能性を引き出してくれる場所です。

リアルビジネスだけでなく、バーチャルに関しても同じ事です。
会員さんや、石田さんへご自身の事を積極的に売り込んでください。

ご自身の気づいていない可能性がビジネスとして価値あるものへ変化して行く事を実感できるでしょう。

 

 

Q: 遠方に住んでますのでセミナーや定例会や石田さんのコンサルを受けに行くことが難しいのですが、そんな私でも入会のメリットはありますか?

A: セミナーと定例会に関しましては、毎回動画を撮影し、会員の皆様に配布致します。また、コンサルティングに関しましては、電話・スカイプ・メールでもお受けいたします。

 
Q: 現時点での定例会の予定を教えてください。

A:  東京:6月22日、8月24日、10月26日、12月21日、2月22日、4月19日 大阪:7月27日、9月27日、11月28日、1月25日、3月22日、5月24日 を予定しております。

 
Q: セミナールームは無料で使えるんですか?

A: 会員は規定の使用料(会員価格)を頂きます。ただしJIMAとのタイアッププロジェクトの場合は一切頂きません。

 
Q: コンサル面談の予約が殺到し、予約を取ろうと思ってもとれず、実際にはほとんど面談していただけないのではないですか?

A: コンサルティングの面談に関しましては、予約は比較的とりやすくなっております。ほとんどの場合、 ご希望日時を3つほどあげていただければその中から決めさせていただくことが可能です。JIMAの会員様の中には、定例会などコンサル以外の コンテンツが目的であるケースが多いためです。

 
Q: 現金での分割決済は対応できませんでしょうか?

A: 申し訳御座いませんが、現金での分割には対応しておりません。

 
Q: インターネット初心者です。ブログを更新するくらいしかできませんが、私にも稼ぐことができるでしょうか。

A: 過去の石田塾テキスト、定例会の動画、技術講座などのコンテンツが豊富にございますので、ブログが出来れば基本的に10万円は稼げます。比較的少しの努力で達成できるかと思います。また技術的なサポートも丁寧に致します。ぜひ挑戦していただければと思います。

 
Q: 定例会に代理の者が出席することは可能でしょうか。

A: はい、可能です。会員ご本人さまが定例会やセミナー等に参加できない場合は、代理の方(会社のスタッフやお友達)にご参加いただけます。

 
Q: コンサルティングの面談は、平日にしかしてもらえないのですか?

A: いえ、事前にご予約いただければ、土曜の午前でもお受けいたします。また、平日は19時開始までご対応いたします。

 
Q: 平日は仕事があるのですが、定例会を休日にしていただくことはできませんか?
 

A: 申し訳ございませんが、定例会は平日の開催になります。当日ご参加いただけなかった方のために、講演会を撮影した動画を会員の皆様に配布いたしますので、そちらをご覧下さい。

 
Q: 私は税理士ですが、集客に苦戦しています。JIMAは役に立つでしょうか?

A: JIMAはネット集客が中心ですので、もしネットを使った集客をお考えでしたら非常にプラスになります。実際税理士の方でネット集客に成功している方が大勢いらっしゃいますし、具体的な手法を個別にご指導させていただきます。

 

bosyu_01.jpg

JIMA公式サイトでは、随時決定したイベント情報などを更新しておりますので、是非一度ご確認下さい。

JIMA公式ページ

入会金 30,000円
年会費198,000円
お支払いについて
  • 1年分一括払い、3回分割、5回分割からご選択いただけます。(クレジットカード決済の場合には、分割回数はカードにより異なります)
  • 会員期間は、ご入会日の翌月1日より1年間となります。
分割決済についての詳細はこちらをクリックして下さい。
分割決済は、5月20日までにお申込み頂いた方に限りご利用頂けます。
決済方法銀行振り込み・クレジットカード(カードの決済は申込後ご案内いたします。)
お振込み先 三菱東京UFJ銀行 六本木支店 普通口座  
口座番号: 0078170
口座名義: 一般社団法人日本インターネットマーケティング協会
備考 お振込先は、お申し込み後に届く自動返信メールにも記載されています。
 
5月20日をもちまして、当ページからのお申込みは一旦終了させて頂きました。
JIMAについてのお問い合わせは、下記の連絡先まで、お気軽にご連絡下さい。
入会お申し込み
事業者名一般社団法人日本インターネットマーケティング協会
代表理事石田健
住所〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-36-110
電話番号03-5575-3095(ご質問、ご相談はお電話でうけたまわります。 平日10時~18時まで)
ご入会について
会期ご入金確認後1年間
価格 入会金: 30,000円
年会費: 198,000円
支払いの時期と方法 お申込み後、1週間以内に以下のいずれかの方法で料金をお支払い頂く。
商品の引き渡し時期ご決済確認ができ次第、アカウントを作成し、サービスのご利用を開始できるように致します。

 

JIMA公式サイトでは、随時決定したイベント情報などを更新しておりますので、是非一度ご確認下さい。

JIMA公式ページ


Copyright c Japan Internet Marketing Association All rights reserved.